ダイエット

ダイエット4年88日目 三大栄養素で太りやすいのはコレ!

投稿日:

起きてすぐの体重→トイレ後の体重
前日トイレ後との差
スタート時:65.1キロ→64.5キロ(身長:155センチ)
47.7キロ→46.9キロ
+-0
朝食:鮭おにぎり、ヨーグルト、野菜ジュース
おやつ:チーズ
夕食:ビーフシチュー、千切り大根、ご飯、ヤクルト
おやつ:ココア(無糖、牛乳200ml)
半身浴:20分
人に必要なマクロ栄養素(三大栄養素)は炭水化物・タンパク質・脂質なのはダイエッターなら義務教育並に浸透していますね。そしてダイエッターなら興味があるのがこの中で一番太りやすいのはドレ?って事じゃないかと思うんです。
太りやすいと言っても色々でして『単純に体重計の数字が増える』と『脂肪が増える』場合があるので今回は脂肪が増える場合の話をしたいと思います。
脂肪が増えるケースは2通りでコチラ↓
・余った栄養素が脂肪になる
・とった栄養素が脂肪になる
ほぼわたしがココで話しているのは『余った栄養素が脂肪になる』ケースなんです。
ナゼかと言うとわたしはカロリー管理をしても運動をしても痩せられなかったダイエッターだったので同じ思いをしているダイエッターさんに情報発信をしたいと思ったからなんですよね。
コレは体が代謝を落として無理矢理栄養を余らせて脂肪にしている現象なんです。なので『とった栄養が脂肪になる』ケースの話は初かもですねぇ
前置きがやけに長くなったんですけれど別に捻りも難しい解説も無くマクロ栄養素の中で一番脂肪になりやすいのは脂質です。ズバーッとw
「炭水化物(糖質)じゃないの?」って声が聞こえそうですけれど一番脂肪になりやすいのは脂質です。
ダイエット的に大事な事なのでもう1回書きますけれど一番脂肪になりやすいのは脂質です。
ただオーバーしやすいのが炭水化物なんですよね。つまり余った栄養になりやすいのが炭水化物なんです。
仮に血糖値が急激に上がっていても栄養が余ってなければ脂肪にはならないんです。
ソコソコの余分なら正当な貯蔵庫である肝臓と筋肉で足りるんですよね。
んでココからがドコからの情報なのか分からないんですけれど必須脂肪酸ならいくらとっても太らないって説なんです。
どんなに良い油であってもとりすぎればいくら血糖値が上がらなくても脂肪になるので当然太るんですよ。
2015年の調査では必須脂肪酸のオメガ3,6はすべての年代の男女共にほぼ足りているとなっているんですよね。ですから意図的になんでも油をかけて食べたりしなくても大丈夫なんです。
以前からわたしは書いていますけれどマクロ栄養素の中でも脂質は普通に食べている分には足りるので特に増やしたり減らしたりしなくて良いと思っていま~す(・∀・)ノ
糖質制限である一定のトコロから痩せなくなるのはコレが理由です。
ココ読んで貰っている方にはこの解説はイラナイかな?と思うので長くは書きませんけれどコレが分かればその一定のトコロから痩せるのは可能だと思いますよ~
以前に紹介していた記事ドコでしたっけ?とご質問が時々あるのでまとめました↓ 

すみませんがご質問はコチラの体質改善プログラムとブログトップのメッセージボードを一通り読んでからでお願いします。

あとわたしの食事記録はかなり大雑把なので焼肉って書いてあってもポークソテーだったりラムソテーだったり様々ですしプチトマト1個やレタス1枚とかポテトサラダ一口は書いてないです。
 

Source: 47才 ダイエットで15キロ痩せました。@体質改善ダイエット

-ダイエット

Copyright© みんなのダイエット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.