ダイエット

体調と金の話。

投稿日:

久しぶりに飼い主の体調報告です。今日は一日雨でとっても暇で、ある契約獲るなんてレベルじゃなく、出社人員も(ストレスなく過ごせるような)良い方ばかりで、何事もありませんでした。そんなこんなの術後の体調報告です。
手のこわばりや痛みは(←注射の影響による更年期症状)ずいぶん良くなりました。夜中に目覚めて布団を引き寄せることが出来るようになったし、朝はライターも(シュポっと)点けられるようになりました。歯磨き粉すら絞れなかったのが嘘のようです。
まだ少し症状はあるけど、間違いなく注射の影響だと分かったので、時間が経てば完全に無くなるでしょう。医者はハッキリと「これは注射のせい」だと言ってくれなかったからね。
それから(そんなに辛くはなかった)ホットフラッシュ。今ちょうど春子さんがその症状があって暑いと言ってるんだけど、飼い主は全然平気。ジワリとも暑くない。これは完全に消えたかもね。
術後の変化としては、以前よりもやっぱり疲れる。今月は1~2日出て休みというシフトでも「あと一日なんて無理だわ」と思うほど。それでも明日からは通常シフトなので、やるしかない。
そして、腸内関係ね。飼い主(筋腫は便秘になりやすいけど)もともと便秘ではなかった。

でもね、例えば(全然出たくないのに)トイレに行って「んー」すると、出るのよ。真っ直ぐなのか曲がってるのか知らないけど、腸が自由になってる感じがするの。
県民共済の保障を増やして一年も経ってなかったから(診断書も時間がかかったし)調査が必要で少し時間がかかって、入院費31万(個室代20万含む)の引き落としに間に合わないかもとかなり慌てて(ヒロシのお母さんに)借りたという情けないアクシデントもあったけど、体調に関する心配事が無くなったので良かったのです。
あ、共済金がめでたく振り込まれて何とか引き落としに間に合うので(ヒロシのお母さんに)お金を返せます。ありがとう(ヒロシのお母さん)
医療費関係ですが、限度額認定証を取って支払い総額が31万。共済で45万戻って14万のプラスになったけど、飼い主が働けなかった一ヶ月分の補填には少々足りません。
個室に入らなければ11万の支払いで済んで、今頃は…ウハウハ?(後の祭りなのです)
そうそう、交通事故関係に特化した全労済の保障からも15000円ほど入ったけど、入院するための雑費には、到底届きません。
入院手術なんて初めてだったから、どうなるのかと不安だったり(入院する前日からのテンションの低さとか)実際に痛い思いをした結果、健康で何事もないのが一番だと思いました。当たり前だけどね。
当たり前でゴメンなさい。
イメージ 4
お粗末ながらランキング参加してます。
一日一回チョンしていただけると嬉しいです。
はいどうも。ウニですよ。
そうワンよ。
誰だって痛い思いはしたくないワンよ。
(保険の金は後から入ってくるもんワンよ)
イメージ 1

そうそう、(金と)健康って大切ワンねー。
イメージ 2

ところで、肝臓の方は大丈夫ワンか?

Source: 1匹その他のダイエット家ブログ

-ダイエット

Copyright© みんなのダイエット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.