ダイエット

ダイエット4年95日目 ダイエット的な脳コントロールはこう!

投稿日:

起きてすぐの体重→トイレ後の体重
前日トイレ後との差
スタート時:65.1キロ→64.5キロ(身長:155センチ)
47.8キロ→47.0キロ
+-0
先日友人とお茶していた時にふと出た会話なんです。
『砂糖やミルク入りの飲み物を口がサッパリしないからあまり飲まなくなった』
体感でミルクや砂糖が入った飲み物は食べ物としてカウントするようになったんですよね~
わたしもカフェオレとかお腹が空いている時の繋ぎや食後のデザート代わり以外には飲まなくなったんです。
コレもダイエットあるあるみたいですねぇハート(*´ω`*)みんなの絵文字が無くなってツマンナイわねぇ←
朝食:鮭おにぎり、ヨーグルト、野菜ジュース
おやつ:チーズ
夕食:鶏団子鍋、赤蕪の漬物、千切り大根、ご飯、ヤクルト
おやつ:ココア(無糖、牛乳200ml)
半身浴:20分
『食べちゃダメだと思うと食べてしまう』
ダイエットあるある繋がりでこんな体験があるダイエッターさん多いんじゃないかと思います。
コレ続きで『食べちゃダメと思うのを止めて好きなだけ食べるようにしたら収まった』がセットになる場合があるんですけれどココはちょっと違うかもです。
まず基本の話で脳は否定の言葉を理解できないんですよね。
つまり脳内では『食べちゃダメ』って思考は『食べる』と『ダメ』に分けられて『食べる』だけ理解して『ダメ』は分かんないので棚上げになっているんです。
ココでピン!と来た方もいらっしゃるんじゃないかしらね?
つまり『食べちゃダメ』とご本人は思っているつもりかもしれませんけれどこの思考は『食べる』と脳には信号が行っているんですよね。だから食べちゃダメと思うのを止めて食べたから満足しているのでは無くて食べちゃダメと思うのを止めたからで例えばその時に食べたいモノが体に必要な栄養素でもないなら別に食べるか?食べないか?は大きな問題じゃないんです。
ハイ!ココまで分かりましたか?
後はそれぞれ性格や生活に合わせて思考を意識して変えれば良いんですけれど仮に食べるのを我慢しようとする時にどんな風に考えれば良いかって事なんですよね。
ちなみにわたしの場合は『週末食べよう』とか仮に季節限定モノだった時は『来年来たら食べよう』とか具体的に日付けを指定して延ばすやり方にしてます。
ソレでもどー…っしても!食べたいなら食べてます←
そのどー…っしても!のどー…っしても!はソレ食べて痩せるのが遅くなっても構わないって位のどーっしても!なので食べても後悔無い場合です。
だから食べて翌日増量してもいっそ清々しいのでメンタルは健やかと言うか笑えてま~すw(・∀・)ノ
以前に紹介していた記事ドコでしたっけ?とご質問が時々あるのでまとめました↓ 

すみませんがご質問はコチラの体質改善プログラムとブログトップのメッセージボードを一通り読んでからでお願いします。

あとわたしの食事記録はかなり大雑把なので焼肉って書いてあってもポークソテーだったりラムソテーだったり様々ですしプチトマト1個やレタス1枚とかポテトサラダ一口は書いてないです。
 

Source: 47才 ダイエットで15キロ痩せました。@体質改善ダイエット

-ダイエット

Copyright© みんなのダイエット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.